【都市伝説シリーズ】「白髪を抜くと白髪が増える!?」はウソ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

よくこんなことをお客様から耳にします。

白髪って、抜くと増えるって本当??

これは、巷でもよく聞く噂ですが真相は違います。

白髪を抜いても、白髪は増えません!

毛根一つ一つは、そもそも独立して現在の状態を維持しています。

毛根には髪を生やす毛母細胞髪に色を付ける色素細胞の二つが存在しています。

この二つのうち色素細胞が正常に機能しなくなった時に白髪は生えます。

>>>白髪についての記事はコチラ

なので、一本の髪の毛を抜いたからといって、周りの毛根に影響を与えることはありません。

なぜ、こんな噂が広まったのか?

個人的な見解ですが、

白髪が増え始めるのは30代中頃で、ほとんどが頭頂部〜顔周りにかけて各所から生えてきます。

そんな状態の時に、たまたま見つけた一本を抜いたことにより白髪への注意が増すようになります。

ある日、鏡を見た時に違う箇所に生えていた白髪に気付き、また白髪を抜きます。

何回かこの工程を繰り返すことで、「白髪を抜いたら、白髪が増えた」という認識になります。

これが「白髪を抜いたら、白髪が増えた」という噂の真相です。

白髪は白色ではなく“透明”!?

字に書いてのごとく「白い髪」と書いて『白髪』と表記しますが、実は厳密には言ったら白髪は白色ではないんです。

実は、顕微鏡レベルで白髪を見てみると【透明】なんです!

そうすると、周りの黒色の髪の毛と同化をしてしまい、一時的に見えなくなってしまうんです。

鏡を見てながら白髪を抜こうとして、

あれ、ここにあった白髪があったはずなんだけどなー、、、どこいった??

となるのは、そのためです。

髪や頭皮にまつわる噂はたくさんありますが、気になった時は担当美容師かこちらのブログを参考にしてみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【LINE予約・相談】はコチラから

友だち追加

【ホットペッパービューティー】リステート(R-est-aer-T)の美容師・スタイリスト:前野 テツマさんをご紹介。一言コメントやヘアスタイルカタログを見て得意な技術を確認したら、そのまま指名予約も可能です。24時間いつでもOKなネット予約を活用しよう!