「Think Different.」(The Crazy Ones)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0

Appleの伝説のCMと言われたこの動画。

観たことのない方は是非、観て頂きたい。

【日本語翻訳】

クレージーな人たちがいる
反逆者、厄介者と呼ばれる人たち
四角い穴に 丸い杭を打ちこむように
物事をまるで違う目で見る人たち

彼らは規則を嫌う 彼らは現状を肯定しない
彼らの言葉に心をうたれる人がいる
反対する人も 賞賛する人も けなす人もいる
しかし 彼らを無視することは誰もできない
なぜなら、彼らは物事を変えたからだ
彼らは人間を前進させた

彼らはクレージーと言われるが 私たちは天才だと思う
自分が世界を変えられると本気で信じる人たちこそが
本当に世界を変えているのだから

Think different.

実は、英語でナレーションをしている人物こそ、Appleの創始者スティーブ・ジョブズです。

人と違った考えを持つことは、決して変なことでも悪いことでもない。

むしろ誇りに思っていいくらいだ。

ただ、周囲というのは違った考えを持つ者に対して、よそ者扱いをしてしまい中々受け入れようとはしない。どうしても、批判的な目を持ってしまう。

しかし、そんな事は気になくてもいい。

先駆者というのは、いつの時代も叩かれるものです。

他人と違う考えを持っていたとしても、自分が良いと信じたならばその意見を主張すればいい。

自分を信じてあげる事こそが【自信】に繋がるんです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加