5年ぶりにコームの櫛歯が欠けた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

先日、長年使っていたコームの櫛歯が折れました。しかも、2本も。

コーム 赤

マジかよ、、、

リステート 前野 美容院 千種区 名東区

しょ、ショックすぎる、、、。

しかし、そのままにしててもしょうがないのですぐに新調しました。

リステート 前野 千種区 美容院 白髪 コーム

5年間頑張ってくれたコームは、感謝の気持ちを込めて処分しました。

「え!2本ぐらい別にいいんじゃない?だって、まだ櫛歯が残ってるから使えるじゃん!」と思う方もいると思います。

違うんです、、、ダメなんです、、、。

例え、櫛歯が一本折れただけでもダメなんです。

なぜかと言いますと、、、

実は欠けたコームを使っていると、髪が傷むんです

こちらをよく見てみて下さい↓ ↓ ↓ ↓

カットコーム

櫛目が欠けた根元の断面を拡大してよーく見てみて下さい、、、

なんかちょっとギザギザになってませんか?

そう!このギザギザ、そのままにしてお客様の大切な髪を何回もとくとどうなるか?

魚のウロコを剥がすように、髪のキューティクルをギャンギャン剥がして最終的に髪をボロボロにさせてしまうんです!!

髪を美しくキレイにするのが、我々美容師の仕事。

それなのに、そんなことをしてしまったら本末転倒。やってはならないのです!

髪を美しくする仕事をしている僕としては、こういった道具にはかなりこだわりを持ってサロンワークを行っております。

もちろん、道具を長持ちさせるために良質なものを使い、きちんとメンテナンスを施します。

そんな、僕の道具へのこだわりのルーツが分かる記事はコチラ↓ ↓ ↓ ↓

のっけからズバッっと言わせて頂きました。 というのも、僕は仕事をするにあたってポリシーにしている事があります。 道具を大切に...

一読して頂くとご理解して頂けると思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加