現役美容師が豪語する!髪型が凄いと思う芸能人・アーティスト・スポーツ選手-40選-

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 0
スポンサーリンク

現役美容師だからこそ分かる、その人の髪型を再現性の難易度。

一般の人よりも髪型にこだわっているのは、芸能人やアーティスト、そしてスポーツ選手!

そこで!

現役美容師から見て「この人の髪型は難しい」と思う【髪型が凄いと思う有名人-40選-】を一挙ご紹介します。

女性タレント/女優部門

YOU

YOU

個人的な感覚ですと、前髪が少し複雑な構成をしていると思われます。YOUさん独特のバングです。

片桐はいり

美容師目線で言わせてもらうと、はいりさんカットは意外と難しいです。常識に捉われない感性が必要です。

若槻千夏

最近の若槻さんのヘアカラーに技術力と手間暇が掛かっているのを感じます。ベースの色をここまでブリーチするのは大変です。

和田アキ子

和田アキ子

いつテレビで見ても同じ髪型。「アッコさん、髪伸びてないのでは?」と思わせるくらい微調整をしているカットが凄い。

叶姉妹

美に余念がないお2人のこだわりに対応できるかどうかに完全にビビります。いつも髪の毛が綺麗ですよね。

黒柳徹子

いつも独特のアップをされているので、髪を下ろした姿が想像できません。謎な分、難しいと思います。

男性タレント/俳優部門

三浦涼介

基本的に常にハイトーンの髪色をしていて、写真のるろ剣の撮影時でも3回はブリーチしていると予想できます。

オダギリジョー

オダギリさんがメディアに出る時はだいたい髪型が違います。写真の髪型はバリカンのテクニックが要求されます。

りゅうちぇる

彗星のごとく現れたりゅうちぇるさん。この独特の髪型は意外とスタイリングが難しいと思われます。

美輪明宏

美輪さんを担当しているスタイリストのブリーチとマニキュア塗布のテクニックがかなりレベル高いと推測出来ます。

芸人部門

はなわ

トップのピンポイントだけ長く残しつつ、さらにそこだけをブリーチし残りは通常カラー。思ったより手間がかかっています。

渡辺直美

前髪の精度と毎回奇抜だったり複雑なカラーをしてます。写真のヘアカラーもさりげなく入ってますが、これ完全に難しい技術です。

蛍原徹

芸人のこのマッシュルームカットのパイオニアではないでしょうか。このラインを綺麗に揃えるのは至難の技です。

日村勇紀

日村勇紀

蛍原さんに次いで、この方も名前が挙がるのではないでしょうか?どんなに動いても乱れない再現性です。

江上敬子/ニッチェ

【女子×ツインテール=かわいい】に革命を起こしています。まさにクセ毛を生かしたスタイルです。

ケンドーコバヤシ

実は短いスタイルほど失敗が許されないため難しいです。その中でもケンコバさんはちょこちょことスタイルを変えてます。

藤田憲右/トータルテンボス

最近の藤田さんはボウズになってしまいましたが、当時のアフロには衝撃です。

松嶋尚美/オセロ

このピンクヘアは維持が非常に大変だと思われます。ブリーチをしてピンクをムラなく入れるのは至難の技です。

岩部彰/ミサイルマン

髪全体を立ち上げて前髪の一部だけ垂らすこのスタイル。この前髪は“岩部バング”と呼んだら良いのでしょうか?

スポーツ選手部門

本田圭佑/ACミラン

メディアでいつ見ても整えられたハイトーンカラーと微調整カットは難易度が高いと思われます。

三浦大輔/元横浜DeNAベイスターズ

野球では帽子を被るので、髪型には致命的です。ですが、三浦さんがメディアに出る時は必ずリーゼントスタイルで出ます。

ネイマール/FCバルセロナ

実は、ネイマールの髪はチリチリのクセ毛で縮毛矯正をしており、さらにその上からブリーチをしているのでダメージが心配です。

デニス・ロッドマン/元ブルズ

あの『スラムダンク』の桜木花道のモデルとなった人物です。試合の度に髪の毛の色を奇抜で派手な色に染めていたそうです。

ニャウムエ/女子サッカー ジンバブエ代表

2016リオ五輪で一躍有名になったジンバブエ代表選手です。この突き出た箇所の毛の中に針金が入っているそうです。

女性アーティスト部門

木村カエラ

木村カエラ

新曲や番組出演の度に髪型が変わりますが、いつも個性的で担当スタイリストのセンスを感じます。

きゃりーぱみゅぱみゅ

新曲の度に変わるハイトーンの髪色に難易度の高さを感じます。けっこうウィッグを多用しているのだとか。

水戸なつめ

三戸なつめ

なんと言っても、“前髪”ですね。ここまで短くすると、仕上げはきっとフリーハンドで切るので、難しいです。

レディー・ガガ

日本来日の際に、髪の毛をグリーンに染めていたのが今でも衝撃が残ってます。さりげなく前髪のデザインなども難しいです。

男性アーティスト部門

ATSUSHI/EXILE

こまめに変わるショートスタイル。美容師目線で見ると、いつも多彩に入っているラインのデザインが凄いです。

関口メンディー/EXILE

EXILEから2人目のノミネート。唯一無二の髪型ではないでしょうか。カット技術とパーマ技術の最高峰だと思います。

ELLY/三代目J Soul Brothers

さらにEXILEグループから3人目のノミネート。ライブやMV時はかなりインパクトのなるスタイルをしています。

パパイヤ鈴木

藤田さんに続きノミネート。アフロって実は、むちゃくちゃ施術に時間が掛かかり、ロッドではなく針金で髪を巻きつけてます

美川憲一

美川さんは直毛なので、きっと動きが出しにくいと思われます。そこのカットとスタイリングは意外と技術力が求められます。

綾小路翔/氣志團

そもそも「リーゼントってどうやって作るんだ?」というとこから入り、ここまでのスタイリングには圧巻です。

高見沢俊彦/THE ALFEE

このロングヘアスタイルが未だに健在なのに驚きです。男性でこの長さを維持するのは相当大変だと思います。

葉加瀬太郎

葉加瀬さんのこの髪型ですが、実は天然パーマではなく2ヶ月に1回パーマをかけているそうです。

トップ/BIGBANG

みなさんは髪色をシルバーや水色にしたことはありますか?シルバーにするには相当な知識と技術が求められます。

歌広場淳/ゴールデンボンバー

ライブやメディア出演の度に、ヘアカラーが毎回変わります。この方の担当カラーリストはマジで凄腕です。

デーモン小暮/聖飢魔Ⅱ

スタイリングだけではなく、メイクにも難易度の高さを感じます。スタイリング剤はジェルとスプレーでしょうね。

Hyde(ハイド)/L’Arc-en-Ciel

ライブ前のスタイリングにどれだけ時間が掛かっているか分かりませんが、一つ言えるのはスタイリングに相当時間掛かってます。

いかがでしたでしょうか?

こうして見ると「あの人、髪型凄いなー!」って思った瞬間、僕ら美容師は職業病でついつい髪型の分析をしてしまいがちです。

これは、否めません。ではー。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加